2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【発火事故の後始末】1st iPod nano代替品来た件 | トップページ | 【電車の遅延と胃腸の感染症】ポジティブシンキングも通用しない件 »

【キッチン水栓の水漏れ】カートリッジ交換してみた件

先日からポタポタと先端から水が滴ってきていた
我が家のキッチンで使っている混合水栓ですが、
業者に頼むのは高そうだし、訪問対応も面倒なので
自分で直してみました。
我が家のキッチン水栓はKVK社製のKM590というもの。
(ちなみに修理頼むとパーツ代込みで相場は10000円くらいのようですね)
001

まずは下にもぐって、水とお湯の栓をマイナスドライバで締めます。
002

次に上部のカバーをミニのマイナスドライバでこじって取ります。
で、中のねじを外します。
003_2

すると水栓のレバーが外せます。
004

次にプライヤなどの工具を使って、上部を回します
その際に水栓全体が回ってしまうため、水栓の下部にある穴に
何か差し込んで連れ回りしないようにします。
(専用の工具も売っているそうですが、別に何でもいけます)
005

006

ようやくカートリッジが出てきましたので、取り去ります。
007

今回購入したKVK純正のカートリッジです。
(HOME'sで3500円くらいでした)
008

付けるときは穴の位置を合わせてのせるだけです。
009

後は元通りにパーツを組んで、最後に水とお湯の栓を
開ければ完了です。
ようやくポタポタも止まりましたよ(^^♪

« 【発火事故の後始末】1st iPod nano代替品来た件 | トップページ | 【電車の遅延と胃腸の感染症】ポジティブシンキングも通用しない件 »

DIYが好き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【発火事故の後始末】1st iPod nano代替品来た件 | トップページ | 【電車の遅延と胃腸の感染症】ポジティブシンキングも通用しない件 »