2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【インラインチャレンジ横浜2009】キックオフミーティング | トップページ | 【Junk Mac】Mac Tower »

【DIYシリーズ】エアコンの取外しを自分で・・・

昨日、インラインチャレンジのキックオフミへ行くついでに、
新横のビックカメラへ行って、エアコンを買ってきました。
(と言っても取り付けは先ですが)
1Fの8畳間にあるエアコンだけが、引越ししてきたときに
替えなかったので古いままでしたが、なんとなく機会を失っていました。
今回買ったのは本体が安かったのと、例のエコポイントがもらえるからですが、
おかげで、省エネ28タイプ機が、工賃込実質5諭吉ほどで
買えてしまいましたよ。

その際に今付いているエアコンのことを聞かれました。
 1.取り外しはどうする?
 2.外したエアコンの処理はどうする?
と言うものですが、旧機の処理は買い替え時に、
リサイクル料金を払って処理すると、エコポイントが
3,000円余分に付いてきます。
なのであえて他に頼んで持っていってもらわなくとも、
損しないんですね。
問題は取り外しですが、捨てちまうものの取り外しに
金払うのは嫌だったので、ワタクシは「結構です」と
頼みませんでした。(たかだか4,000円くらいなんですが・・・)

っで、外さなくてはならなくなったので、早速本日朝からトライ。
ガスを回収しないで配管をぶった切る手段もありますが、
地球に優しくないのできっちり作業してみました。

備忘録代わりに順を追って・・・
(写真はクリックすると大きくなりますよ)

 準備するもの・・・
   プラスドライバ・レンチ(大きいのがなければ、モンキーレンチ2本)
   ミニドライバ・脚立・ビニールテープ・六角レンチ・根性(^_^;

1.まず、室内のパワーコードを抜いてから、室外機横のカバーを外します
1_3

2.配管のつながっている部分にあるカバーを外します(2ヶ所)
2

3.外れたら、2本の配管のうち細い方につながっている接続部の
  中に6角レンチを入れて右回しで強く閉めこみます。
3

4.はい、室内に戻って冷房運転をします
  (5分位?ちゃんと室外機廻っているのを確認してくださいね)
  注:冬場は強制冷房運転が必要だそうです。
     方法は各メーカー違うそうですが。

5.冷房運転したままで、今度は太い方につながっている接続部の
  中に6角レンチを入れて右回しで強く閉めこみます。
4

6.きちんと閉めたら室内に戻り、 電源を切ってパワーコードを抜きます。

7.写真のように、細いほうの配管を、レンチでカバー部分を
  押さえながら接続部分を緩め、ガスが噴出さないことを確認して
  配管を外してしまいます。
5

8.同様に太いほうの配管も外します。
7

9.電源を供給している配線を外します。
  (青色で囲んだ部分をミニドライバ等で押しながら引くと外れます)
8

10.室外機のカバーを取り付けて、外した配線の先を
   テープで巻いておきます(必須ではないですが)
9

11.これも必須ではないですが、排水用の配管に詰め物をしておきました。
10

12.さぁいよいよ取り外しですよ。室内は汚れますので
   どこのご家庭にもあるブルーシートで養生しましょう。
11

13.室内機本体は(メーカーにもよると思いますが)
   上に持ち上げながら前に引くと、外れてきます。
12

14.後は中から配管を引っ張るだけです。私は一人でやりましたが(泣
   室内と室外で一人ずついると、押し役と引き役で楽かと思います。
13

15.はい、外れました(^^♪
   配管はぐるぐる巻きにしておきましょう。
14

16、最後に壁のプレートを外せば終了です。
   お疲れ様でした。
   ここまで素人のワタクシで50分くらいでしたよ。

15

以上ですが、内容については一切責任を負いかねます。
メーカーに聞いても教えてくれないでしょうし(^_^;
DIYを好きでない方や、作業に自信のない方は
おとなしくお店に頼みましょう(⌒^⌒)b

« 【インラインチャレンジ横浜2009】キックオフミーティング | トップページ | 【Junk Mac】Mac Tower »

DIYが好き」カテゴリの記事

コメント

おじさんの器用さには感服しました。
でもガスの処理とかあるので本当は業者さんに
お願いするのが良いのですが・・・って
ここまでDIYで出来る人なら心配無用か(笑

す、すごいですね〜。
でもって、5諭吉でエアコン買えちゃうんですね!
それは安い。
良かったですね。

もーしさん>
回収をやってくれる業者によっては、
「配管ぶった切り」を手順としているところもありました。
ガスの回収は始めてやってみましたが、
意外と簡単なので、これなら専門業者でなくても
できると思いました。
悲しいのは、今回のように万事うまくいっても
「ご苦労。」の一言で終わってしまうのに、
たまに失敗すると「できないなら始めからやるな!」と
嫁に責められることですね(泣
 
ゆうこ姫さん>
DIYでやると、結局失敗して業者に頼むなんてことが
ままあります。
でも今回は、どうせ処分するものなので
怖いもの無しですね^_^;
エアコン、長い目で見るとお高いやつのほうが
いいのかもしれませんが、我が家は夏の間だけしか
使わないので、とりあえず冷えるものということで
探してみました。
(4つ星でないとECOポイントが付かないらしいので、
今回のものが最安ではありませんが)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【インラインチャレンジ横浜2009】キックオフミーティング | トップページ | 【Junk Mac】Mac Tower »