2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【ランチ】駒込 | トップページ | 【こんな所にも】Windowsによる侵食 »

【Junk Mac】至福のとき

先日会社帰りにS-FOUR行って、その足で秋葉を周ったのですが、
その際にまたやってしまいました。
1

奥のG4 MDDを買ってきてしまいました。
某NEC専門の中古屋店頭にポツンと置いてありました。
説明にはM9145 ジャンク保障無 \9800・・・
えっ?! 9800えんですか?
と思ったときには光の速さでレジにいました。
状況を聞くと、ディスク、光学ドライブ、メモリ無しで
症状は電源が入らず、うんともすんとも言わないそうです。

M9145といえば、1.25GHzでシングルのプロセッサーとはいえ、
名OS、MacOS9でのブートが可能な最終型です。
市場ではプレミアム価格もつくほどの人気なんです。

持ち帰って、早速開いてみるとパーツは一通りそろっているので、
ドライブとメモリを付ければOKでした。
電源を入れると確かに何も起きない。
この機種は、パワーマネージャーの暴走で起動しないことが良くあるのですが、
その際にはFANが回ります。こいつは何も動かないので、
パワーサプライ不良の可能性が濃厚です。
そこで我が家のMDDとパワーサプライをスワップしてみると、
見事に起動しました(^^♪
パワーサプライを分解すると、ヒューズが飛んでいたので、
交換して、単体の状態でコードを繋ぐと、すぐ切れてしまいました。

2


私の実力ではこれ以上追えないので、我が家のMDDから電源だけ外して、
使うことにしました。

« 【ランチ】駒込 | トップページ | 【こんな所にも】Windowsによる侵食 »

Macintosh」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Junk Mac】至福のとき:

« 【ランチ】駒込 | トップページ | 【こんな所にも】Windowsによる侵食 »